123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-17 (Wed)
おすわり、お手、待て、
ジャンプ、ハイタッチ、
そして、撃たれたフリ。

これが、この2年半で源内が習得した技の数々。
夫は”ちんちん”も教えたがっていたんだけど、
私はその名称とポーズをどうも好きになれないので(笑)、却下。

そして、今、特訓中なのがコレ。



  PB160001.jpg


前足の上に、ドッグフードを置いたまま、「待て」
写真を見てもらえば分かると思うけど、こういう時の源内って
ドッグフードを見ないように するのです。
たぶん、見ちゃうとすぐに食べたくなっちゃうんじゃないかしら。


この特訓の最終目標は、
鼻の上にフードを置いたまま「待て」が出来るようになること。
食いしん坊のビーグルにはかなりハードルが高い?




            ラテンとビーグルが大好きなあなたに。

               にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




| 犬とブエノスアイレス | TB(0) |
2010-11-17 (Wed)


  PB170004.jpg



たしかこのブログで、
「タンゴのショーに出ます♥」
みたいなことを書いたような気がします。

いえ、出るには出るんですけど、
そのショー、12月だと思っていたんです。
そんで、

「まだ時間あるから、ゆっくり練習すればいいや?」

と、いつものようにのんびりしていたら、
やたら先生がアセっているんで、おかしいな、と。
改めて訊ねてみたら、何と、
ショーは今月28日(日)だと言うではありませんか!

え?!
そんな大切なコトは早く言ってよ?!(・・・最初っからそう言ってるって)

35ペソの入場券は、すでに売り出し中。
それなのに、カンジンの演技の方は、まだ仕上がってなぁぁぁいッ!

というのも、私がショーの日時を勘違いしていたという理由の他に、
「どの曲で踊るか」ということで、パートナーのエリックと
ちょっと険悪な雰囲気になっているうちに、時間がなくなってしまったのです。

私としては、「エル・チョクロ」とか、
いかにもタンゴ?っていう雰囲気の、ちょっとレトロな曲で踊りたかった。
でも、若いポルテーニョである彼にとっては、その曲はクールじゃない。
もっとモダンな曲が好きな彼と、レトロな曲が好きな私。
結果的に、彼の選んだ曲で踊ることになったのだけど、
練習で踊っている間も、何かこう、わだかまりが残っていて、踊りにくい。
私は、

あ?、他の曲で踊りたかった?。

と思いながら踊っているのが、めちゃくちゃ顔に出てるし、
(自分の気持ちを隠せないタイプなので)
エリックはエリックで、そんな私のことを
ワガママな女だと思いながら踊っているのが、態度でバレバレ。

そして、改めて感じたのです。
タンゴは技術だけで踊るんじゃない、って。
フラメンコやクラシックバレエなどの踊りと違って、
男女一緒に踊るタンゴにとって大切なことは、
互いの気持ちのベクトルが同じ方向を向いているっていうこと。


そんなこんなで。
先週と今週は、ひとりで個人クラスを受けていました。
だけど、情熱のダンス、タンゴは、
やっぱり一人で踊っていてもつまらない。

それで、数ヶ月前からミロンガを習い始めた夫に、
練習相手になってもらうことにしました。
でも、私に対して 徹底的に自己チュー を貫いている夫とは
さらに踊りにくいのです。
「なんでオレの動きについてこられないの?」
みたいな、上から目線で踊るからイヤ。


ショーまであと1週間ちょいしかないのに、どうしよう...
と思い悩みながらも、先日ちゃっかり
新しいタンゴシューズとヘアドレスを購入したのが嬉しくて、
実はそんなに深刻さを感じていない私♥





| アルゼンチンでタンゴ | TB(0) |
2010-11-01 (Mon)

posternipponmania2.jpg クリックで大きな画像をご覧いただけます


アルゼンチンでも、
日本の漫画やアニメは人気です。
ブエノスアイレスにはいくつかの日系スクールがありますが、
そこで日本語やイラスト、折り紙などを学ぶアルゼンチン人も多いです。

そんなスクールのひとつ
日亜学院(nichia gakuin ) で7日(日)に開催されるイベント、

 
  nippon mania



で、江戸芸かっぽれ(踊り)となぎなた(武道)の実演をすることになりました。

梅后流江戸芸かっぽれの十八番のうち、「深川」という曲目を、
夫の三味線演奏で踊ります。(午後3時10分から)
夫は、日亜学院で学ぶ子どもたちと「ソーラン節」も演奏する予定。
なぎなたの実演は、ここアルゼンチンで
JICAシニアボランティアとして活躍されているIさんと一緒に(午後4時10分から)。

このイベントでは、日本に関する様々な芸能のデモストレーションと、
この学院で学ぶ学生たちの作品展示や発表もあります。
これまでは、学院の敷地内のみで開催されていましたが、
例年来場客が多く、学院内だけでは狭すぎて押し合いへし合い...
そのため、当日は学院裏の通りを通行止めにし、
これまで以上に大規模なイベントとなるようです。

興味のある方は、ぜひいらして下さいね?。




| 私とブエノスアイレス | TB(0) |
2010-10-28 (Thu)

きのうの昼間は、ずっと家にいたので、
久しぶりに三味線の練習をしました。
サンルームに注ぐ陽の光がキモチいい?♥
源内も一緒ですよ、見えますか?


FotoFlexer_Photo1.jpg


芸能活動に全く興味を示さない我が家の愛犬は、
昨日も一日中ぐうたらしていました。
もうちょっと人生(犬生?)に、喜びを見いだして欲しいと、切に願う。




            ラテンとビーグルが大好きなあなたに。

               にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





| 犬とブエノスアイレス | TB(0) |
2010-10-28 (Thu)


こちらアルゼンチンでは27日(水)、
建国200年目の国勢調査が行われました。
海外での国勢調査、なかなか面白い経験だったのでレポートします。


先日の記事にも書いた通り、この日は休日となりました。
全ての商業活動が規制されていたため、スーパーやレストラン等は閉店。
いつもは買い物客で賑わうサンタ・フェ通りは、
シャッターが下ろされ閑散としていました。


PA270002.jpg


▲歩く人もまばら。


PA270001.jpg


▲マクドナルドも閉店。


PA270003.jpg


▲下ろされたシャッター。




そんな中、朝9時になると、国勢調査の調査員がやって来ました。
(今回の調査では、全国で60万人ものボランティアが調査員を勤めた)
インタビュー形式で行われた調査に私も答えましたが、
その項目もちょっと興味深かったです。


まず、「文字を読んだり、書いたりすることが出来るか」という項目。
ユネスコの調査によれば、日本の識字率は99.8%。
でも、ここアルゼンチンでは学校に通うことが出来ず、
読み書きが十分に出来ない人たちもいます。
そのために、この国勢調査も、記入形式ではなくインタビュー形式なのだとか。
とはいえ、アルゼンチンの識字率だって、97%と高いんですよ。


そして面白かったのは、トイレに関する項目。


「あなたの住まいにあるトイレには、
 ボタンや鎖、リュックサックが付いていますか」


これ、どういう意味か分かりますか?
つまり、水洗トイレなのかどうかを訊ねているのですが、
”水洗トイレ”という言葉を知らない人でも答えることが出来るように、
このような表現になっているわけです。
ん?でも”リュックサック”って何?
それは、トイレのタンクのこと。
便座に座った時に、ちょうどタンクが背中のところに位置するから。
なるほどねー。


PA270004.jpg


▲調査に答えた証しとして、調査員からいただいたシール。




ところで、うちのアパートでは、共有スペースに4人の調査員を招き入れ
1階に住む住人から順序よく呼ばれて調査に答えていたのですが、
その最中に飛び込んできた、前大統領ネストル・キルチネル氏の訃報。
調査員も住人たちも、一時騒然となりました。


妻のクリスチーナ・キルチネル現大統領とともに
サンタクルス州に滞在していたネストル・キルチネル氏は、
この日の朝から体調を崩し、医療施設のより整ったカラファテに搬送されるも
27日9時15分、心臓発作により急逝した、との報道です。
まだ60歳という早過ぎる死に、多くの国民がショックを受けています。


| 私とブエノスアイレス | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。