123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-04 (Thu)

先日、拍手コメント欄よりご連絡をいただいたMutsumiさま。
お手数ですが、メールフォームより、
もう一度ご連絡いただけないでしょうか。
その際、こちらから返信可能なメールアドレスの記載もお願い致します。
お待ちしております。

スポンサーサイト
| 未分類 | TB(0) |
2009-02-24 (Tue)
「Parque Tres de Febrero」というのが
この公園の正式な名称。
けれど、パレルモ地区にあることから
単にパレルモ公園と呼ばれています。


ブエノスアイレス市の全ての地区の中で、
最も広大なパレルモ地区。
地区の8割以上が公園などの緑地です。


今日はこの地区に住む私がほぼ毎日通っている、
大好きなパレルモ公園をご紹介します。




ホントかウソか、
世界三大公園のひとつに数えられているこの公園。
なんと、主に国内線の飛行機が発着しているアエロパルケ空港が
その敷地内に存在するほど広大!
一体どれだけ広いのか、
公園の隅々まで散策してみようと
思い立ったこともあるのだけど、
いまだ実行出来ていないダメな私・・・。




私の1日は、このパレルモ公園での
ジョギングやインラインスケートから始まります。
また、我が家の愛犬も大好きな場所なので
1週間に何度も通っています。




P1200016.jpg



▲ジョギングコース。平日も休日も、ランナーやスケーターたちの姿が。
  朝?夕方頃にかけては危ないイメージはありません。
 けれど、早朝や夜間は強盗事件やレイプ事件なども発生しており危険です。





とにかく広大なパレルモ公園で、
特にオススメの場所がバラ園です。




P1200017.jpg



▲バラ園のあるエリアには白い橋を渡って。






バラ園のあるこのエリアは、
公園の中でも特別に管理されている場所。
ワンコ天国アルゼンチンでは珍しく、
ワンコの立ち入り厳禁のエリアです。





P1200018.jpg



▲そこはまるで、アヒルさんたちの楽園・・・。

P1200022.jpg



▲いよいよバラ園へと足を踏み入れます。


P1200021.jpg



▲園内はかなり手入れが行き届いています。
 何種類のバラがあるんだろう?どれもキレイ。



P1200028.jpg
   


▲バラを観賞している間、管理員が「ジーッ」と監視していていてちょっと気まずい雰囲気・・・。
 バラを折って持っていってしまう人がいるからなんだとか。


 


管理員の鋭い視線を背中に受けながら、
バラを注意深く観察してみたりします。
なんて高貴なお姿。
こういう品格ある女性になりたいもんだわ・・・。




P1200031.jpg



▲なんて鮮やかな色!赤い口紅の似合う女性のようなお姿。




P1200025.jpg



▲個人的にはこっちの方が好き。みつばちさんもきっとそうなんでしょう。



P1200027.jpg



▲もちろん、バラ以外のお花も楽しめます。






バラ園のエリアには、
こういうベンチスペースがいくつもあって・・・



P1200032.jpg



▲昼下がりに読書している人や、延々とキスを交わすカップルを目にします。



P1200033.jpg



▲「よっぱらいの木」が咲かせるピンク色の花。その花びらの小道を抜けて行くと・・・


P1200035.jpg



▲池にかかる小さな橋を発見。


P1200036.jpg



▲池の藻などを回収する作業員。公園の管理はヨーロッパ並み。




公園内には小さな美術館が、
そしてその美術館の中にはお洒落なカフェテリアがあるので
そこもオススメ。

SANY0021_convert_20090225040721.jpg




▲クレープ(デザートとしてではなく、食事としての)が美味しい♪



SANY0046_convert_20090225040750.jpg



▲馬車に乗って、園内そしてパレルモ地区を観光するのも楽しい。










| 未分類 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。